中国の毒入り餃子について

どうも中国の毒入り餃子についての報道とかを見ていると、農作物に毒が付着していたのではなく、製品が出来上がってから毒が混入したというのが有力みたい。しかも"ミス"ではなく"故意"による可能性があるという所が恐い。それともっと恐いのが、事件が発覚する前のJT株の急落です。専門家の話だとJTの株というのは非常に安定しているものなので、急に8%近くも急落することはありえないということらしい。この株価急落が事件後だと納得できますが、それ以前に株価が急落というのはほんと不気味で恐いし、いろいろなことを想像させます。それにしても誰が何の為に今回の事件を起こしたんだろうか?
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/82631603

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。