オシム監督 大リストラ予告?

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070730-00000089-sph-socc

アジアカップを終えて帰国したオシム監督が、今回の結果を踏まえて、大リストラするみたいです。

オシム「サウジに負けたが、もう一度チャンスを与えようと同じ選手を使った。私が生まれたサラエボの言葉で、“同じチャンスは2度来ない”という言葉がある。2度のチャンスを与えて、ものにできなかった人にはもう巡ってこないかもしれない!」

オシム「選手に共通のアイデアを持たせ、同じようにパスをつなぎ、サッカーをさせることはある程度訓練すればできる。その先は個人で解決しなければいけない。個のレベルアップ? それなしには進まない。訓練とタレントの発掘です」

アジアのトップレベルの相手には、エレガントなパス回しだけでは勝てない、個人の能力が重要ということかな?

今大会の日本代表は、パスを回してゲームを支配するんだけどシュートを打つというのが少なく、オレがゴールを決めるっていう選手が高原ぐらいなもんで、なぜもっとゴールへ向かわないんだろうと、イライラしながら観戦していました。

こういうサッカーがオシム監督の戦略によるものなのか?
あるいは、日本人という性格(気質)によるものなのか?
戦略によるものだったら、戦い方を変えればいいのですが、
日本人の性格によるものだとしたら、例え選手を入れ替えても、根本的には何も変わらないような気がします。


確か、10年南アフリカW杯のアジア1次予選が来年から始まります。南アフリカW杯のアジアの枠は「4.5」。今の日本代表はこの「4.5」の中に入れるんだろうかと心配です。

メタルギアソリッド4 解説付きプレイ映像



一言、「すごい!!」
PS3は買う予定なかったんだけど、MGS4のために買ってもいいかも。

点を入れられなければ目が覚めない日本代表

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?b=20070726-00000105-sph-socc

昨日のアジアカップ準決勝

サウジアラビアに先制をされたがすぐに追いつく、
2点目も入れられたが追いついた。
だが、3点目を入れられた日本は追いつくことはできなかった。

昨日の試合に限ったことではないですが、相手に先制されてからでないと積極的にゴールへ向かうことが出来ない日本、というような印象が強く残ったここまでのアジアカップ2007。
どうして、最初からもっとゴールへの意識をもてないんだろうか?綺麗なパス回しを披露して、ボール支配率を相手より上まっても、結局は点を取らなければ勝てないですよオシムさん!!

32-0



これだけの大差で敗れると精神的につらそうですね。

DEEP SKY



夕暮れ時の空港、旅客機の映像をPV風にしたもの

しっぽの生えた子供



確かにしっぽのようなものがあります。

日本決勝T進出

昨日のベトナム戦、先制されたときはまさかの結末も考えましたが、すぐに同点に追いつき、終わってみれば4−1で快勝。

氣になる準々決勝の相手はオーストラリア。
ドイツでのリベンジだ日本!!

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070717-00000974-reu-spo

志茂田景樹

ひょんなことから志茂田景樹という名前を久々に目にして、そういえば志茂田景樹は今何やってるんだろう?と調べてみたら、WEB絵本読み聞かせ劇場というのを見つけた。志茂田景樹が作った絵本を志茂田景樹本人が朗読して聞くことができるというもの、声を聞きながらああなつかしいなあと思いました。


志茂田景樹のWEB絵本読み聞かせ劇場

開催国健闘アジアカップ

アジアカップ2007、格下だと思っていた開催国のタイ、ベトナム、インドネシアが健闘しています。昨日はインドネシアがバーレーンを2−1で破りました。やっぱりホームアドバンテージが大きいのでしょうか。

アディダスの時計

スポーツ用品メーカとして有名なアディダス(adidas)


アディダス(adidas)の腕時計
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。